◇愛知県警北署 顧客から3440万円を詐取

 旅行費用積立商品への支払いと偽り、顧客から3440万円を詐取したとして、愛知県警北署は15日、全日空グループの旅行会社「ANAセールス」の元北海道支社予約販売課長、森末政之容疑者(50)=札幌市豊平区美園8条3=を詐欺容疑で逮捕した。「だまし取った金はタイ旅行などに使った」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は2016年3月14日ごろ、名古屋市中区の飲食店で、同市守山区の会社役員男性(72)に対し、実在する商品「ANA旅行積立プラン」を挙げて「このプランは今年で終わり」などとうそを言い、積立金名目で3440万円を詐取したとしている。

 同署によると、この商品は旅行費用として現金を積み立て、満期になると最大年利3%を上乗せした金額分の旅行券を受け取れる。森末容疑者は上乗せ分として一部の現金を返したり、会社名の入った領収書を偽造したりして、男性から07〜16年にかけて総額2億5000万円をだまし取ったという。

 今年6月に男性が同署に相談して発覚した。同署は他に被害者がいないか調べている。森末容疑者は今月2日付で同社を懲戒解雇された。【道永竜命】