新型コロナウイルスによる感染症で、沖縄県は14日、県内でタクシー運転手の60代女性の感染を確認したことを明らかにした。

 県によると、運転手は、集団感染が起きているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が1日に那覇港に寄港した際、観光のため船外に出た乗客を乗せたという。肺炎が疑われる症状を訴えており、検査していた。【遠藤孝康】