【ロンドン新井隆一】陸上の世界選手権は第9日の12日、ロンドン競技場で行われ、男子400メートルリレー予選でリオデジャネイロ五輪銀メダルの日本(多田修平、飯塚翔太、桐生祥秀、ケンブリッジ飛鳥)は38秒21で1組3着となり、自動的に決勝に進める3着以内に入った。日本の決勝進出は2大会ぶり。決勝は同日午後9時50分(日本時間13日午前5時50分)に行われる。