大相撲秋場所8日目の17日、北勝富士は御嶽海に、幕内3度目の対戦で初めて勝った。身長で6センチ低い相手に頭をつけて下から一方的に攻め「横綱に勝った時と違ううれしさがある」。アマチュア時代から切磋琢磨(せっさたくま)した2人。御嶽海は東洋大で学生横綱とアマ横綱に輝き、2015年春場所で幕下10枚目格で付け出された。対する北勝富士は日体大でビッグタイトルを取れず、同場所で前相撲から初土俵。それだけに北勝富士は「彼を目指して下から追いかけてきたので」。ライバルからの白星に感慨深そうだった。