バレーボール・プレミアリーグ男子のサントリーで今季から再び指揮を執る荻野正二監督が13日、大阪市内で記者会見し「目標は優勝。選手が最後に笑えるよう強化してきた」と、21日開幕のシーズンに向けた意気込みを述べた。6季ぶりに再登板した荻野監督は「前回は厳しく、とにかくやらせたが、今回は『1』怒ったら『5』フォローしている。勉強してきたコーチングはこれから発揮する」と、11季ぶりの優勝に向け自信を見せた。