平昌五輪のアイスホッケー女子1次リーグでA組の最終戦が行われ、5連覇を狙うカナダが米国に2−1で競り勝った。カナダが3戦全勝で1位、米国は通算2勝1敗の2位で準決勝に進む。

 A組のもう1試合はフィンランドが「ロシアからの五輪選手(OAR)」に5−1で勝ち、同組3位になった。5〜8位決定予備戦に回る日本は、準々決勝のフィンランド−スウェーデン(B組2位)戦の敗者と18日に戦う。

 男子1次リーグはC組でフィンランドがドイツを5−2で降し、スウェーデンはノルウェーに4−0で勝利。A組は3連覇が懸かるカナダがスイスを5−1で退け、チェコは韓国を2−1を破った。