◇○阪神10―3ヤクルト●(11日・甲子園)

 今季限りで阪神のユニホームを脱ぐことを表明している鳥谷が今季初打点を挙げた。八回1死一塁の場面で代打で登場。追い込まれながらも外寄りの変化球を狙い澄ましたかのように左翼線に流し打ち。適時二塁打で一塁から一気に梅野が生還した。「いいところに飛んでくれて、何とか打てて良かった。ファンの声援に応えられた」と鳥谷。役割は代打が中心なだけに「自分にできることをしっかりやっていきたい」と自らに言い聞かせるように話した。