◇○ソフトバンク8―6西武●=CSファイナルステージ第2戦(10日・メットライフ)

 ソフトバンクの高谷裕亮捕手(37)が10日、メットライフドームで行われたクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第2戦の西武戦の四回裏の守備で、ファウルグラウンドへの飛球を追って、三塁側のフェンスに衝突。右あご下を強く打ち、そのまま交代した。球団によると、東京都内の病院で6針縫った。11日の出場は状態を見て判断するという。