サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会1次リーグH組は24日、ポルトガルがガーナに3―2で競り勝った。

 ポルトガルのロナルドが先発し、史上初の5大会連続ゴールを達成。後半15分過ぎにペナルティーエリア内で倒され、PKを獲得。自ら右足で豪快に決め、先制した。

 すぐにガーナに追いつかれたが、ポルトガルは後半30分過ぎにジョアンフェリックス、レアンの連続ゴールで勝ち越した。最終盤にガーナにゴールを許したものの、逃げ切った。【ドーハ村上正】