岡山後楽園(岡山市北区)の園内を、ろうそくやLED(発光ダイオード)ライトなど約3000個の光源でライトアップする「幻想庭園」が開かれている。31日まで。

 夏の夜間特別開園に合わせたイベントで、今年で18回目。普段とは違う趣が人気で、訪れた観光客らは、光に導かれる散策道や池の水面に映し出された庭園の夜景に声を上げながら写真撮影するなどして楽しんでいた。東広島市の大学2年、東脇尭杜(あきと)さん(19)は「今年は全体に統一感がある。夏を彩る風鈴の展示も風情があって良かった」と喜んでいた。

 夜間開園は午後6時〜午後9時半(入園は午後9時まで)。入園料は大人400円、小中学生と65歳以上140円。問い合わせは岡山後楽園(086・272・1148)。【高橋祐貴】