浜田市三隅町下古和の三隅川河川敷周辺で12日、川遊びのイベント「かっぱランド夏まつり」があり、家族連れなどが大勢訪れた。子どもたちは、かっぱの気分になって、川に浮かべた畳の上を走って渡る遊びなどを満喫した=写真。

 地元住民と県立大生らで作る実行委員会が、子どもたちに自然に親しんでもらうことなどを目的に、毎年開いている。

 遊びのメニューは他に、魚釣りやカヌー体験など盛りだくさんで、ペットボトルで浮かせた板を土俵にした「おしり相撲」には、大きな歓声が上がった。いかだ下りに挑戦した岡山県倉敷市の南魁良(かいら)さん(10)は「深い所があって怖かったけど面白かった」と話していた。【田中昭則】