JR松江駅(松江市朝日町)に12日、県観光キャラクター「しまねっこ」と大田市のマスコットキャラクター「らとちゃん」が現れ、帰省客らの出迎えをした=写真。

 地域の魅力を発信しようと、県と大田市観光協会の職員と一緒に、石見銀山遺跡の世界遺産登録10周年イベントなどのPRをした。

 川崎市から松江市の親戚に会いにきた上田寧々さん(8)は「みんなと海で遊ぶのが楽しみ。しまねっこはかわいかった。らとちゃんは頭がサザエみたいで面白かった」と話した。【根岸愛実】