みなさんはローソンが販売している3層のパンケーキスイーツをご存知でしょうか? 筆者はこのパンケーキシリーズの大ファンなのですが、最近新作が登場したので食べてみることにしました!

ティラミスをイメージしたパンケーキ

ローソンでは過去に、「ココナッツミルククリームのパンケーキ」や「キャラメルクリームのパンケーキ」、「いちごクリームのパンケーキ」など、3層仕立てのパンケーキを販売していて、どれもおいしかったんです。

そんなパンケーキシリーズの新作として、2019年3月19日(火)に「ティラミス仕立てのクリームパンケーキ」(税込270円)が発売されました。

しっとりもっちりとしたパンケーキ3枚と、マスカルポーネを使用したクリームを組み合わせた3層仕立てになっています。表面にはココアパウダーをトッピングし、パンケーキの下にはコーヒーソースをしみこませてティラミス風に仕上げているのだとか。

クリームたっぷりでおいしい!

購入した商品をさっそく食べてみると、ほんのりとコーヒーの香りを感じられる味わいでとてもおいしいです。クリームもたっぷり使用されていますが、ほどよい甘さなので“重たい”といったこともなく、ペロリと完食できます。

パンケーキ生地もしっとり&もっちりで◎。でも、ちょっと残念だったのはココナッツのフレーバーがないこと。筆者はローソンのパンケーキシリーズが好きなのですが、その理由のひとつが、ココナッツフレーバーのパンケーキ生地が使われているからだったんです。しかし、今回の新作はココナッツの風味がなくて、個人的には“ものすごくおいしいけれど”物足りなさを感じてしまいました。

ちなみにネット上では、「本当においしい」や「食べないと損をする」、「ケーキのティラミスよりもおいしい」といった声が出ていて、なかなか評判はよさそうです。ボリューム満点のスイーツを食べたいときにちょうどいいですよ。
(文・奈古善晴)