一般的なアイスに比べ価格はややお高めだけれど、濃厚でリッチな味わいが魅力のハーゲンダッツは、根強い人気を誇っています。バニラやストロベリーなどの定番のほか、期間限定フレーバーも定期的に登場し、色んなおいしさで私たちを楽しませてくれますよね。そんなハーゲンダッツの人気ランキングが発表されたので紹介します!

1位は爽やかな味わいが特徴のあれ!

2020年1月21日(火)、ハーゲンダッツジャパン株式会社が「『2019年下半期発売 ハーゲンダッツアイスクリーム』に関する調査」(全国10〜60代のハーゲンダッツファンの男女300名対象)を発表しました。ハーゲンダッツファンが選んだ「また食べたい」と思うフレーバー…はたして1位に選ばれたのは? 今回は、TOP3を紹介しますね。

3位:35周年記念商品『翠〜濃茶〜』(10.5%)



3位は、日本での販売開始35周年を記念して作られた「翠〜濃茶〜」でした。苦味がしっかりとあり、口に入った瞬間の爽快感も◎。人気フレーバー「グリーンティー」と似ているけれど、まったく違うおいしさを味わえますよ!



2位:クリスピーサンド『フォンダンショコラ』(14.8%)



2位は、クリスピーサンドの「フォンダンショコラ」でした。ギフトボックスをイメージしたというパッケージは高級感がありますね。ウエハースとチョコレートコーティングのサクサク、パリパリの食感が楽しく、濃厚なチョコの味わいがたまらない一品。とろりとしたチョコレートソースも贅沢感があって、「また食べたい」という気持ちがめっちゃわかる…!



1位:ミニカップ『苺とブラウニーのパフェ』(15.7%)



そして見事1位に輝いたのは、2019年12月10日(火)に発売された「苺とブラウニーのパフェ」。バニラカスタードアイスクリームの中にチョコレートブラウニーを混ぜ込み、一番上には真っ赤なストロベリーソースがあしらわれたものです。筆者も食べましたが、濃厚なアイスクリームと甘酸っぱくて爽やかなストロベリーソースの組み合わせは、「最高」のひと言。「さすがハーゲンダッツ!」と思わせるおいしさです!



ちなみに今回のランキングでは10位でしたが、個人的に気に入っていたのは、「華もち ずんだ」です。みなさんは、どれをNo.1に選びますか?
(文・明日陽樹/TOMOLO)