クレープやパフェ、パンケーキといったスイーツもいいけれど、ほっこり甘〜い和スイーツも食べたくなりますよね。あんこや黒蜜の甘さが、疲れたカラダにスーッと沁み渡るあの瞬間は、まさに至福。そこで今回は、ファミリーマートの新作和スイーツに注目します。

「いちごと白玉のあんみつ」

2020年2月25日(火)、ファミリーマートが発売した新商品が、「いちごと白玉のあんみつ」。税込298円で販売中です。

この商品は、黒蜜ジュレ・寒天・粒あんを層状に重ねた上にいちご、白玉、ホイップクリーム、みかんをトッピングした、ボリュームのある洋風あんみつ。ネット上でも「おいしい」と話題になっています。

ここ最近、「いちごみるく大福」や「白玉とわらび餅のぜんざい〜きな粉ムース〜」、「まるもち生どら白玉いちご」など、ファミリーマートの和スイーツは(個人的に)当たり続きだったので、今回も期待を込めて食べてみることにしました。


黒蜜ジュレ&寒天がお気に入り



カップの下のほうには寒天と黒蜜ジュレ、粒あんがたっぷり入っていて、「かなり甘そう」と思ったのですが、意外とそんなことはなくてかなりおいしいです。黒蜜って甘いけどコクがあるし、独特の風味もあるから、甘さ控えめに感じるのでしょうか? また、寒天がさっぱり感をアップしてくれて、粒あんの甘さも抑えられている印象ですね。寒天に黒蜜ジュレがよく絡んで、むしろこれだけで販売してほしいくらい…。

みかんといちごで酸味もプラスされ、白玉のもちもちも◎。それぞれの素材のよさが活きていて、とっても食べやすい一品でした。

298円はちょっと高いかな…と思っていましたが、ボリューム満点で味にも大満足なので問題なし! 甘いものがほしくなったら、ぜひ食べてみてくださいね。
(文・明日陽樹/TOMOLO)