バニラやストロベリーなどのミルク系、フルーツを使った爽やか系など、アイスには色んな種類があります。なかには、梅などを使った和風なアイスもありますが、カルディには「しょうが」が主役のアイスがあるって知っていました?

「大人の生姜あいす」

先日、カルディオンラインストアの新商品情報を見ていた時のこと。上から下にサーっと流しながら見ていると、「大人の生姜あいす」(税込124円)なるものを発見しました。商品情報によるとしょうがのみじん切りが入っていて、食感も楽しめるアイスなのだとか。

どちらかというと、しょうがはかなり好きな方だと思うのですが、それはあくまで薬味で食べることを前提とした場合。しょうがのアイスは食べたことがなかったものの、一度見たら食べてみたくなり、買ってきました。


意外とおいしい



このタイプのアイスは、以前、梅フレーバーのものがあったような……。その時はたしか常温で並んでいましたが、「大人の生姜あいす」ははじめからすべて冷凍された状態でした。そんなことはさておき、中身を出してみるとこんな感じ。

シャーベット状になっているようですね。さっそく食べてみると、ちょっと刺激的なしょうがの風味が!! そのあとにほのかな甘さと、塩のような味が追ってきます。やさしい甘さだったのでハチミツか何かだと思いましたが、単純に砂糖が入っているようです。また、“塩のような味”の正体は、食塩でした。

思っていたほど違和感はなく、むしろさっぱりしておいしいアイスです。甘くてミルキーなアイスもいいけれど、たまにはこういったスパイシーなアイスもいいかも!

一度食べたらクセになる「大人の生姜あいす」。騙されたと思って、一度食べてみてください。きっとあなたもハマるはずです!
(文・明日陽樹/TOMOLO)