SNS上ではいろんなアイデアレシピやズボラ飯が話題になることが多いです。数カ月前からTwitter上でもみかけることが増えている、タマネギを丸ごとレンチンするレシピをご存じでしょうか?

基本の作り方はポン酢がけ

今年の4月に、Twitterユーザーのみつ。は主腐友欲しい▼夏コミ当選@mi2maruさんが投稿した以下ツイートは、4万件以上もリツイートされて話題に。

“玉ねぎに切れ込み入れてバターとコンソメ挟んで胡椒振ってレンチン五分して味ぽんかけて食べるとクッソ美味いからみんなやってね!新玉ねぎがおいしお〜〜”

作りはツイートの通りでとても簡単。
1)タマネギに6カ所程度切り込みを入れる
2)1にバターとコンソメ、コショウをかけて電子レンジで5分程度加熱する
3)2にポン酢をかけたら完成

とくに新タマネギとの相性がいいようですが、Twitter上をみていると、普通のタマネギでやっている人もいるようです。その場合は、電子レンジの加熱時間を7〜10分程度にすると上手にできそう。実際に普通のタマネギで作ってみたところ、タマネギがとろとろになって、バターやポン酢との相性もよくて美味でした。

また、このタマネギを丸ごとレンチンするレシピに、少しアレンジを加えることも可能です。例えば、「コンソメと塩コショウ、醤油、スライスチーズ」、「鶏ガラスープ、塩コショウ」で味付けする方法や「エリンギ」、「ベーコン」、「ハム」などの具材をのせたり、タマネギの切り込み部分に挟んだりする方法。

さらに、タマネギではなく、トマトやナスを丸ごとレンチンするレシピもあり、「野菜丸ごと×レンチン」は、おいしくなる可能性が高いかも? 夏野菜がおいしい季節のいま、オリジナルの野菜丸ごとレンチンレシピを作ってみるのもよさそうですね。
(文・山手チカコ/考務店)