「どんな忙しくても朝食は一緒に」「ケンカは翌日に持ち越さない」などなど…家庭ごとにルールを設けている人は多いものですよね。そんな夫婦のルールについてネット上で調べてみたところ、とあるアンケート調査を発見。世間の夫婦たちは、どんなルールを設けているのでしょう?

「約束」や「仲直り」にルールあり!?

今回参考にするのは、今年の4月にアニヴェルセル株式会社が行ったもの。「配偶者との間、あるいは配偶者との家庭で、独自に決めたルール」について、まずは夫側の回答を見てみると…。

【夫の回答】
1位:生活・夫婦関係関連(39%)
2位:家計関連(17%)
3位:家事関連(15%)
4位:その他(14%)
5位:親族関連(4%)
6位:仕事関連(1%)

「生活・夫婦関係関連」が1位。フリーコメントでは、「隠し事はしない」「約束は守る」といったもので、「ケンカしても引きづらない」という回答も多い様子。

2位には、「お小遣いに関すること」や「貯金する」、「借金しない」など、「家計関連」のルールがランクイン。次いで、「家事関連」がランクインしていて、特に「ゴミ捨て」や「皿洗い」など、家事の分担にルールを設ける夫婦が多いようです。

相手を尊重するルール 「ありがとう」や「嘘をつかない」が半数以上

続いて、妻の意見を見てみましょう!

【妻の回答】
1位:生活・夫婦関係関連(56%)
2位:家事関連(19%)
3位:その他(8%)
4位:家計関連(7%)
5位:親族関連(5%)
6位:子育て関連(5%)
7位:仕事関連(3%)

1位は、半数以上が回答した「生活・夫婦関係関連」。先述の夫側の結果でもこの項目が1位でしたが、ポイント数で比較すると約20%の差。「ケンカしても引きづらない」や「嘘をつかない」、「ありがとう、ごめんねをきちんと言う」などが多いようです。

2位「家事関連」のルールは、ゴミ出しやお風呂、トイレ(おそらく掃除?)は夫が担当するなど。また、共働き夫婦が増えているからか、食事は「早く帰宅したほうが担当」という回答も。

「結婚記念日に結婚の更新を話し合い」…ユニークなルールも

今回の調査では、ユニークな夫婦のルールも散見されたので、いくつか紹介しますね。

「1歩でも外に出たらお風呂に入らないと他の部屋に入ってはいけない」
「結婚記念日に結婚を更新するかの話し合いをする」
「髪型を2ブロックにしたが、かゆくてかいていたらちょうちょの羽音と間違えられてしまった。妻はちょうちょが苦手なため、かくときにはひと声かけることになった」
「何もしなくて良いから、お金を稼いでくることと、子作りをすること、挨拶にはキスをすること」
「嫁の言いなりになる」

ちょっと変わったルールに思えますが、それも良好な夫婦関係を保つために考えられたもの。あなたの家庭では、どんなルールがありますか?
(文・山手チカコ/考務店)