夫婦として生活するうえでは、毎日の挨拶や普段の何気ない日常会話って大切ですよね。もちろん、ちょっと照れくさくなるような感謝の気持ちや愛の言葉も重要ですが、実際に妻が夫から言われてうれしいひと言は、どんな言葉なのでしょうか?

甘い台詞よりも感謝の気持ちがほしい妻

妻たちのホンネを知るために、ネット上を調べてみたところ、トヨタマーケティングジャパンが2015年7月14日〜17日に小学生以下の子どもを持つ女性300人に実施したアンケート「妻たちが夫に言ってほしいひと言」を発見。ランキングは以下の通りです。

1位:ありがとう(56.0%)
2位:お疲れ様(5.8%)
3位:がんばってるね(4.8%)
4位:無理するな(3.1%)
5位:ゆっくりしてな(2.0%)
6位:料理がおいしい(0.6%)
6位:いつも見てる(0.6%)
6位:愛してる(0.6%)
6位:偉い(0.6%)
10位:世界一の母親だよ(0.3%)

2位以下を大きく引き離し、堂々の1位となったのは「ありがとう」という感謝のひと言。一方で「愛してる」のような甘い言葉は6位となっています。子育て中のママとしては、恋人同士のような愛情表現よりも料理や掃除などの日ごろの行いに対する感謝のひと言がほしいのかもしれません。

さらに、2~5位には労いのようなひと言がランクイン。毎日の家事や育児などをこなし、人によっては仕事も…。休みなく働くママだからこそ、そういった日常に対して「お疲れ様」とひと声かけてもらえるだけでもうれしいもの。

父親から子どもへの最高のひと言は?

同調査では、妻たちに対して「父から子へ“最高のひと言”はなんですか?」とも質問しています。結果は以下の通り。

1位:お前ならやれる(35.3%)
2位:自信をもて(17.0%)
3位:全力でやれ(10.0%)
4位:思いやりをもて(9.0%)
5位:誇りをもて(3.7%)
5位:がんばれ(3.7%)
7位:無理するな(3.3%)
7位:大きくなれ(3.3%)
9位:男だろ(2.3%)
9位:本気をだせ(2.3%)
9位:負けるな(2.3%)

1位は「お前ならやれる」、2位は「自信をもて」となり、子どもを励ましたり、自信を付けさせるようなひと言が上位に。また、3位には「全力でやれ」がランクインしていて、運動会や習い事のスポーツ試合などを考えて回答したママが多いのかもしれません。

今回紹介したランキングは、家庭円満のヒントにもなりそう。みなさんは、夫からどんなひと言を言われたらうれしいと感じますか?
(文・山手チカコ/考務店)