近年ショッピングモールや歯医者など、さまざまな施設にキッズスペースが設置されていて、子育て中のママにとってはとても助かりますよね。クッション性のある床に、絵本やオモチャなどがあり、一般フロアと区切られているので、子どもは思う存分遊ぶことができます。でも、場合によっては周りの人の迷惑になっている可能性も…。

キッズスペースで騒ぐ子どもを注意しない親

ネット掲示板に「ショッピングモールへ行き、フードコート内にあるキッズスペースの近くで食事をしたら、子どもが叫ぶように騒いでいてびっくりした」と投稿した人がいます。

投稿主は7カ月の赤ちゃんを育てるママ。投稿内容を要約すると、(1)キッズスペースで子どもたちが大声で騒いでいる(2)キッズスペースの外でも走り回り、食事中の人の椅子にぶつかっている(3)フードコート内の椅子でおむつ替えをする親がいる(すぐ近くにおつむ替えができるトイレはある)(4)騒いでいる子どもを注意しない親。

投稿主としては、そういった光景がイヤなわけではなく、ただただびっくりしてしまったのだとか。

キッズスペース内で騒ぐのはグレーゾーンではあるが…

前述の投稿に対して、さまざまなコメントが寄せられており、「非常識」と考える人が多い様子。しかし、それは子どもではなく、親に対しての意見です。

キッズスペースの外で走り回る子どもを注意しないで放置する親は、親としての義務を果たせていないという考え。また、すぐ近くにトイレがあるにもかかわらず、フードコートの椅子の上でおむつ替えをしてしまう行為も非常識と思われるようです。

しかし、キッズスペース内で大声で騒ぐ子どもに関しては、人それぞれ考えがありそう。というのも、“騒がしい”と感じるのは人によって異なり、子ども自身もどこからが大声になってしまうのか判断しづらいはず。さらに、キッズスペースは元々子どもが遊ぶための場所であることから、スペース内であれば問題ないのでは? と考える人がいる一方で、キッズスペース内であっても親が周りに配慮して、子どもを注意するべきと感じる人もいるようです。

昨今、周囲の人が子どもを注意すると、問題視されることもあり、なかなか注意できないもの。だからこそ、余計に親の対応の仕方に注目が集まっているのかもしれません。みなさんのお子さんが、キッズスペース内で騒いでいたらどうしますか?
(文・山手チカコ/考務店)