大晦日といえば年越しそば。普段は麺類を食べると言ってもスパゲッティやラーメンが中心という人でも、この日ばかりはそばを食べることが多いのでは? とはいえ大晦日のそば屋さんは混んでいることも多いので、自宅で作る年越しそばレシピを紹介します。

フライパンで簡単!鴨せいろそば

そばをゆでればあとはフライパンだけ! ざるそばではちょっと味気ないという時にオススメ。

【材料】
・鴨ロース…250g
・長ネギ…2本
・そばつゆ…800cc
・ゆず皮…少々

【作り方】
1)ネギを5cm程度、薬味用に薄切りし、残りを2〜3cm程度の筒切りにする
2)鴨ロース肉の皮面を中火でキツネ色になるまで焼き、焼き終えたフライパンの油は残しておく
3)鴨肉を3mm程度にスライスする
4)フライパンを中火で熱して、スライスした鴨肉を両面白くなる程度に軽く焼き、皿に取りだす
5)筒切りにしたネギを、両面に軽く焦げ色がつくまでフライパンで焼く
6)フライパンにめんつゆを入れて強火で煮たて、沸騰したら中火にする
7)鴨肉を入れて中弱火で1分煮る
8)器につゆを移し、鴨肉、ネギを入れて、ゆず皮と薬味用ネギを添えたら完成

ゆでて水で洗った冷たいそばを付けて食べると最高です! 鴨肉は火を通しすぎないようにご注意を。

ネバネバ納豆そば

一般的な年越しそばに飽きてしまったら、納豆を入れてもおいしいです。

【材料】
・そば…1玉
・納豆…1パック
・卵黄…1個分
・のり…適量
・めんつゆ(3倍濃縮)…50cc
・水…100cc

【作り方】
1)そばをたっぷりの湯でゆでる
2)そばをざるに上げ冷水で冷やす
3)納豆をよく混ぜ、添付のたれをかけてさらに混ぜる
4)鉢にそばを入れ、めんつゆと水を合わせてかける
5)真ん中に納豆を乗せ、その真ん中をくぼませ卵黄を乗せ、周囲にもみのりを散らしてできあがり

グチャグチャによく混ぜて食べましょう。温かいそばでも相性ぴったり!

そばしゃぶしゃぶ

みんなで食べるなら、鍋形式でしゃぶしゃぶ風のそばがオススメですよ。

【材料】
・ゆがいたそば…3〜4玉
・鶏もも肉…2枚
・白ネギ…2本
・水菜…1束
・えのき…1株
・豆腐…1丁
・だし…1500cc
・しょう油…大さじ5
・みりん…大さじ4
・砂糖…少々
・塩…少々
・ゆず…1個

【作り方】
1)土鍋にしょう油、みりん、砂糖、塩を合わせておき、市販のだしや濃く出した昆布と鰹のだしで割り、ゆずを輪切りにして浮かべる
2)鶏肉は薄めにそぎ切りにし、軽く煮る
3)鶏肉以外の具材は食べやすい大きさにカットする
5)具材を鍋に入れ、そばを鍋でさっと温めて食べる

しゃぶしゃぶ用の鶏肉が手に入るなら、鶏肉もしゃぶしゃぶとして食べてもOK!

年末定番の年越しそば。毎年自宅で食べるなら、今年はちょっとレシピを工夫して、ひと味違ったそばを作って家族を驚かせてみてはいかが?
(文・姉崎マリオ)