毎日更新しているマネジーニュースの週間ランキングのご紹介です。
読者の皆様が今注目しているニュースはどのようなニュースなのか。既に確認している内容も、まだ確認していない内容も、ぜひチェックして業務にお役立てください。

前回の人気記事はこちら

【1月3日〜1月16日】

第1位:学歴フィルターが存在する理由|人事部門は選考においてどう対応すべき?

今回最も閲覧されたのは所謂「学歴フィルター」についての記事でした。
以前インターネット上で「学歴フィルター」が物議を醸しましたが、応募者を学歴フィルターで振り分けているのではないか、という意見が広がりました。
発端となった就職支援サービス側は、あくまで学生を区分するためのもので、所属大学を採用の指標として使用していないことを訴えています。
「応募者が多すぎて選考が難しい」と悩んだり、「なるべく優秀な人材を確保したい」と考えたりすることは、人事担当者にとって自然なことです。しかし、そのために学歴フィルターを通して新卒採用をするのは適切ではありません。

記事全文はこちらから

第2位:早急に求められる「改正電子帳簿保存法」への対応

改正電子帳簿保存法が2022年1月1日に施行となりましたが、残念ながら「会計関連書類の電子データ保存についての法律」という程度の理解しかされていない場合も多いようです。
そのため、いまいち経理部門以外での認知がされていないように感じますが、こちらの改正案はすべての事業社とすべての部署に関連した内容になっております。
既存のシステムやサービスを刷新する必要もあるため、内容の把握はしっかりとしておいた方が良いでしょう。

記事全文はこちらから

第3位:東京証券取引所の新たな3つの市場区分について詳しく解説

2022年1月現在、東京証券取引所には「市場一部」「市場二部」「ジャスダック・スタンダード」「ジャスダック・グロース」「マザーズ」の合計5つの市場があります。
それらは2022年4月にそれぞれの特徴を引き継いだ「プライム市場」「スタンダード市場」「グロース市場」の3つに再編されるのをご存じの方も多いでしょう。
こちらの記事では市場再編の前に各市場区分の特徴と、上場するための条件を記載しています。
現状では8割近くの企業がプライム市場への移行を希望していますが、プライム上場への上場基準が満たない場合どのような処置になるのか、今後の動向に注目です。

記事全文はこちらから

第4位:お年玉が課税対象に?! 知っておいて損しない贈与税のあれこれ

すっかりお正月の雰囲気も無くなり、これからは新年度に向けて忙しくなってくる方も多いでしょう。
今年のお正月は新型コロナウイルスの新規感染者が減少傾向にあったこともあり、昨年は控えられていた帰省などで親戚との交流もあったかと思います。
その際、お年玉は痛い出費になりがちですが、なんと贈与税の課税対象になることもあるのです。
こちらの記事ではそうしたことを避けるためのポイントを解説していますので、ぜひご覧くださいませ。

記事全文はこちらから

第5位:個人経営の飲食店が税理士に依頼するメリットとは?

飲食店の新規開店はコロナ禍によって昨年を大きく下回る出店数になりました。
とはいえ、参入障壁の低さから飲食店の開業は他業種と比較しても多く、今後も多くの飲食店が出店されることでしょう。
個人経営の飲食店に関しては自身で経理業務を担うこともありますが、通常の業務外での作業は心身ともに疲弊してしまう場合がほとんどです。
今回の記事では、個人経営の飲食店が税理士に依頼すべき理由をまとめております。
なかなか経営がうまくいかないという既存の飲食店経営者の方や、これから新規出店を目指す方など参考にしてみてください。

記事全文はこちらから

以下6位以降のランキング

第6位:【マネジー厳選】読めば前向きな気持ちになれる! 新年におすすめのプラス思考本5冊
https://www.manegy.com/news/detail/5197

第7位:パワハラ防止法、テレワーク、DXなど マネジー人気お役立ち資料年間ランキング【2021年】
https://www.manegy.com/news/detail/5190

第8位:インボイス制度が2023年10月1日からスタート
https://www.manegy.com/news/detail/5180

第9位:「Excelの便利機能活用術」 数式の結果がおかしい!? その原因のセルを一瞬で見つけるには
https://www.manegy.com/news/detail/5216

第10位:目標設定とは?目標設定が必要な理由やコツを解説
https://www.manegy.com/news/detail/5184