DX(Digital Transformation:デジタルトランスフォーメーション)は、現代の企業の成長戦略において欠かせない重要なものであり、その実現に向けて多くの企業が施策を打っています。ビッグデータやクラウドの活用といったDXの最新トレンドを把握し、事業に生かすことで、今後の自社の発展が大きく左右されていくのではないでしょうか。このような流れの中、管理部門の方々にチェックいただきたいイベントが「updataDX22」です。

主催は、企業向けソフトウェアおよびサービスを開発・販売しているウイングアーク1st株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中 潤氏、以下「ウイングアーク1st」)。

本イベントは2022年10月12日(水)〜14日(金)の3日間での開催。

昨年マネジーニュースでも紹介した、同社開催イベント「updataNOW」はオンラインイベントでしたが、本年は、初日はオンライン配信、2日目からは会場とオンラインのハイブリッド開催が決定。様々な業界・分野を代表する企業やリーダー、トップランナーが集います。
中でも、今年は経済学者・実業家の成田悠輔氏の登壇も決定。成田氏ならではの視点で「未来の予測」について話します。

期間中は、大会場での60以上のセッションや約30社が出展する展示エリアのほか、スタンプラリーやリラックスコーナーなどリアル会場を楽しめる企画も実施されリアルに体験できる場が準備されるとのことです。

詳細はイベントサイトをご覧ください。

参加申し込みはこちら



本イベントは、各日ごとにテーマが設けられます。

■10月12日(水):「Opening Day」

オープニングセッションを皮切りに、今、必要とされるDX の在り方について、先進事例やトレンド、ウイングアーク1stが提供するソリューションの最新情報を通じてご紹介します。

13:30 - 14:30<Opening keynote>

変革の時代、DXが向かう先。
〜「顧客中心戦略」を描く経営リーダーが知るべき3つの要素〜

■10月13日(木):「Business Trend Day」

各分野でビジネス変革に取り組む企業のリーダーや有識者の提言を通して、DXの最新トレンドと企業変革のリアルをお届けします。

10:00 - 11:30<Special Keynote>

不透明な時代。だから今、デジタルトランスフォーメーション

■10月14日(金):「Solution Day」

DXを実現するためには何をすればよいのか。各業種のユーザー企業が自ら語るDXの実践事例をはじめ、ウイングアーク1stが提供する帳票・データ活用ソリューションの最新情報、様々な企業による先進テクノロジーを使用したDXソリューションや手法を知ることができます。

10:00 - 11:30<DX Keynote>

2022年、DXの素顔。私たちがとるべきこと

【開催概要】

イベント名:updataDX22

開催日:2022年10月12日(水)〜10月14日(金)

開催形式:オンライン配信および下記会場での開催
※10月12日(水)はオンライン配信のみ。10月13日(水)および14日(金)は会場およびオンライン配信

会場:ザ・プリンス パークタワー東京(東京都港区芝公園4-8-1)

参加費:無料

内容:基調講演、事例講演、有識者講演、当社製品・ソリューションに関する講演など。

参加申し込みはこちら