新年度が始まり緊張の糸が切れる頃がゴールデンウィーク明け。いわゆる五月病になる人も少なくないと思います。こんな時は、薬に頼らず毎日の食事で体調を整えたいものですね。今回は、揃え易い食材で簡単な薬膳料理と薬膳茶をご紹介したいと思います

Today's MANEKU Style

今の体の状態に耳を澄ませて食材を選ぶ事は、未病に繋がっていく

薬膳を学ぶと、食材がどんな働きをするのか知る事が出来ます。

春の野菜に苦味が多い食材が多いのは、冬の間に溜め込んだ毒素を、野菜の苦味成分が体から出してくれるためだそうです。

年度始まりの疲れが出やすいこの時期、だるくてやる気が出てこない…なんて事ありませんか?

そんな時に、簡単薬膳料理と薬膳茶がお役にたつかもしれません。

Food & Drink

海老とアスパラの塩胡椒炒めと雑穀米のお粥と薬膳茶

海老は、気力を充実させて滋養強壮効果があり、血行を良くしてくれます。

アスパラに含まれてるアミノ酸のアスパラギンは、栄養ドリンクにも含まれていたりします。むくみや疲労改善に効果的な食材です。

海老とアスパラを、生姜、にんにく、塩胡椒でシンプルに味付けしました。

レモンは、精神安定に作用するので、香り付けにしてあります。

お腹を休めたい時は、お粥は最適です。

消化を助ける様に、雑穀を多めに入れて、美肌成分や免疫効果が高いクコの実をトッピングしました。

なつめ、薔薇と菊の蕾、カモミールをブレンドしたお茶です。ほんのり甘く、とてもリラックス出来るお茶です。

なつめは、スーパーフードと言われ女性に嬉しい成分がたくさん!

薔薇の蕾は、ビタミンCが多く美肌や貧血などに効果があります。

菊の蕾は、沈静効果、低血圧、冷え性などに効果があります。

カモミールは、リラックス効果、利尿効果、抗菌効果などがあります。

今回は、お湯を注いだだけですが、緑茶ベースやルイボスベースなど、色々なお茶で淹れても美味しいです。

妊娠中の人やアレルギーの人は使用していいか、確認してから食材を選んで下さいね。

Tablewear

一人分の土鍋はとても便利!漢方を煎じる時は、土鍋か土瓶で。

土鍋や土瓶は、遠赤外線効果があり、煮出したり、煮込んだりするのにとても適しているんです。お粥はもちろん、うどんなどでも大活躍です。

それから、土瓶で白湯を作ると、とてもまろやかで美味しい白湯になりますよ!

MANEKU Tips

簡単分かりやすいおすすめの薬膳本

とても分かりやすくて、スーパーで揃う食材のメニューが豊富です。

難しく思っていた薬膳のイメージが変わりました。

体と向き合うきっかけになった本です。

ライター:miho.bell