吹奏楽がテーマのアニメ「響け!ユーフォニアム」の新作劇場版「劇場版 響け!ユーフォニアム〜誓いのフィナーレ〜」(石原立也監督)の公開記念舞台あいさつが20日、新宿ピカデリー(東京都新宿区)で開催され、声優の雨宮天さんが登場。北宇治高校の吹奏楽部の1年生で、優等生のようで“くせ者”な久石奏を演じた雨宮さんは「悪い子じゃないんですよ!」とアピール。主人公・黄前久美子を演じた黒沢ともよさんは、奏について「好きですよ! 天ちゃんのことも好き!」と話すと、雨宮さんは照れ笑いを浮かべた。

 また、雨宮さんは「アフレコの時から胸をつかまれるような感覚があり、ウルッとしていました。完成を見て、またつかまれて、泣きました。こんなに心を動かされるのは、すごいこと」と明かした。舞台あいさつには、朝井彩加さん、豊田萌絵さん、安済知佳さん、石谷春貴さん、藤村鼓乃美さん、山岡ゆりさん、石原監督も登壇した。

 「響け!ユーフォニアム」は、武田綾乃さんの小説「響け!ユーフォニアム」シリーズ(宝島社)が原作のアニメで、「けいおん!」などの京都アニメーションが制作。北宇治高校の吹奏楽部を舞台に、ユーフォニアム担当の黄前久美子ら吹奏楽部員が成長する姿が描かれている。テレビアニメ第1期が2015年4〜6月、第2期が16年10〜12月に放送された。