女優の福原遥さん主演の連続ドラマ「ゆるキャン△」(テレビ東京ほか)最終第12話が3月26日深夜に放送される。富士山YMCAでクリスマスキャンプを楽しむ、リン(福原さん)たち。お楽しみの夕食は、犬山(箭内夢菜さん)が懸賞で当てたA5ランクの黒毛和牛を使ったすき焼きだ。リンたちはすき焼きを堪能しつつ、斉藤(志田彩良さん)の用意したサンタクロースの衣装を着て盛り上がる。

 ソロキャンパーとしてキャンプを楽しんでいたリンは、クリキャンを通して、みんなでやるキャンプの楽しさを実感する。寝袋に入りながら夜空を眺めるリンとなでしこ(大原優乃さん)は、来年もたくさんキャンプをすることを約束するのだった……。

 原作は、マンガ誌「まんがタイムきららフォワード」(芳文社)であfろさんが連載中のマンガ。テレビアニメ化もされた。女子高生たちがキャンプをしたり、日常生活を送ったりする様子を緩やかに描く。ドラマは原作に可能な限り忠実に、ロケ場所にもこだわりながら撮影している。

 テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知で毎週木曜深夜1時から放送。BSテレ東、テレビ和歌山、びわ湖放送、静岡放送でも放送され、Amazon Prime Videoでも配信される。