「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の田畠裕基さんのマンガが原作のテレビアニメ「ブラッククローバー」の第137話「チャーミー百年の食欲とゴードン千年の孤独」が、テレビ東京系で8月4日午後6時25分から放送される。

 アスタたちは、世界を脅かし始めている悪魔に対抗するため、さらなる力をつけようと特訓に励む。チャーミーも綿魔法で作り出した羊のコックさんの力を使って、食べた者の魔力を回復させる料理で、アスタたちをサポートするが、そんな中、自らの修行が足りないと気付く。ゴードンもまた、自身の力不足を実感するできごとがあり、これまでとは違う環境に身を置こうと、一人アジトを離れて修行の旅に出ようとする。

 「ブラッククローバー」は、魔法が存在する世界を舞台に、生まれながらに魔法が使えない少年アスタが、魔法帝を目指す姿を描いている。毎週火曜に放送。