尾田栄一郎さんの人気マンガ「ONE PIECE(ワンピース)」のLINEスタンプ「ONE PIECE×スマイルアップスタンプ」が8月27日、発売された。尾田さん、木村拓哉さん、「KAT-TUN」の亀梨和也さんが手がけ、木村さんがスケッチしたシャンクス、ルフィと「ちょ待てよ!!」という文字を大きくデザインしたスタンプなど全24枚。11月26日まで販売される。

 LINEは、緊急災害支援や世界の子供たちを支援する目的で「ドネーションスタンプ」を発売してきた。4月からはジャニーズグループの社会貢献活動「Johnny’s Smile Up ! Project」に賛同、協力し、6月には「関ジャニ∞」とコラボしたLINEスタンプを発売した。コラボ第2弾となる今回は、ジャニーズグループと集英社の企画のもと「ONE PIECE」を題材としたスタンプが制作された。

 尾田さんは「絵には人柄が出るもので普段はなかなか絵を描くことがないであろう木村さんと亀梨君の温かい絵に囲まれて、ふざけてはいますが気持ちはSmile Up!です。遊ばせてくれた2人の器のデカさに感謝です! 使ってくださいね!」とコメント。

 木村さんは「今回『Smile Up ! Project』に対して、尾田栄一郎先生からご賛同いただき、とても光栄に思っています。今の世の中に向けて、すごく背中を押してくれる“言葉”がワンピースの中にはあふれていますが、その中から自分的に好きなワードを選ばせていただきました。ぜひ!」と話している。

 亀梨さんは「今回、『ONE PIECE×スマイルアップスタンプ』企画に、仲間!! として参加させていただけましたこと、大変光栄に思っております。正直、絵を描くことは得意ではないのですが、ステキで夢のような時間の中で心を込めて描かせていただきました。楽しかったです。皆様ぜひ!」とコメントを寄せている。