川原礫(れき)さんの人気ライトノベル「ソードアート・オンライン(SAO)」シリーズの「ソードアート・オンライン プログレッシブ」がアニメ化されることが分かった。「プログレッシブ」は、アインクラッド攻略を第一層から描いたリブート・シリーズ。キリトが黒の剣士となったエピソードやアインクラッド編では語られなかったエピソードが描かれる。原作は、2012年から刊行されており、第6巻まで発売中。

 テレビアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」の最終章となる第2クールが、TOKYO MX、BS11ほかで9月19日深夜の放送で最終回を迎え、最後に「『ソードアート・オンライン プログレッシブ』アニメプロジェクト始動」と発表された。

 「SAO」は、脳と仮想空間を直結する機器によってバーチャルリアリティーが実現した近未来を舞台に、さまざまなオンラインゲームを取り巻く事件を描いている。