人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズと京福電気鉄道の嵐山線(嵐電)がコラボし、エヴァンゲリオン仕様のラッピング車両が登場することが分かった。東映太秦映画村(京都市右京区)に新アトラクション「エヴァンゲリオン京都基地」が10月3日にグランドオープンすることを記念したコラボで、エヴァンゲリオン初号機カラーのラッピング車両が嵐山本線の四条大宮駅〜嵐山駅を走行する。嵐山駅には特設ショップもオープンする。

 特設ショップでは限定のオリジナルグッズが販売され、コラボドリンクも提供される。グッズは、使徒がデザインされたクッキー「コラボラッピング(初号機ver.)電車箱入りクッキー」(1400円)や、浴衣姿の綾波レイが描かれる「嵐電オリジナルクリアファイル」(440円)などをラインアップする。

 コラボドリンクは「シンジの葡萄(ぶどう)コーラ」「レイのカルピスヨーグルト」「アスカのパッションマンゴージュース」「カヲルの黒ゴマホイップラテ」「マリのホイップいちごラテ」(各600円)をそろえる。