高さ約18メートルの動く実物大ガンダムを展示する「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」が12月19日、横浜・山下ふ頭にオープンする。施設内の公式ショップ「THE GUNDAM BASE YOKOHAMA Satellite」では、動く実物大ガンダムをモチーフにしたガンプラやグッズなどが販売される。

 プラモデルとして、144分の1スケールのプラモデルと動く実物大ガンダムを展示するガンダムドックのセット「1/144 RX-78F00 ガンダム&ガンダムドック」(2750円)、100分の1スケールの「1/100 RX-78F00 ガンダム」(3960円)、胸像の「1/48 RX-78F00 ガンダム [BUST MODEL]」(5280円)、デフォルメタイプの「SDガンダムクロスシルエット RX-78F00 ガンダム」(1320円)などをラインアップ。

 「超合金」シリーズの「超合金 超合金×GUNDAM FACTORY YOKOHAMA RX-78F00 GUNDAM」(2万2000円)や「ROBOT魂」シリーズの「ROBOT魂<SIDE MS> RX-78F00 ガンダム」(3850円)なども販売される。

 GUNDAM FACTORY YOKOHAMAは、動くガンダムの仕組みなどを学べるGUNDAM LAB ACADEMY、会場限定のガンプラなどを販売する公式ショップ、カフェ、地上約18メートルから動くガンダムを観覧できるGUNDAM-DOCK TOWERなどもオープンする。入場料は、大人が1650円、子供が1100円。GUNDAM-DOCK TOWERの入場料は3300円。2022年3月31日まで。