女児向け特撮ドラマ「ガールズ×戦士」シリーズの第4弾「ポリス×戦士 ラブパトリーナ!」の劇場版「劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ! 〜怪盗からの挑戦! ラブでパパッとタイホせよ!〜」(三池崇史監督、2021年4月29日公開)の特報が12月23日、公開された。特報では、ラブパトリーナの4人が「ラブ」というフレーズが入ったそれぞれの決めぜりふと共に映画化を祝う様子が描かれる“ラブ満開”な内容となっている。

 特報は、愛羽ツバサが「ねえ、聞いて聞いて。ラブパトが映画になるんだって。愛の映画でラッラララブ!」と話すシーンから始まり、柴原サライは「私たちの映画、完ッ全にラブってる!」と歓喜。青瀬コハナが「ラブ満開! 映画楽しみだね」と呼びかけると、七色ソラが「そうですね、これはララブキッラリン! 輝いています!」と笑顔を見せた。

 「ガールズ×戦士シリーズ」のメインキャストで結成されたガールズ・パフォーマンスグループ「Girls2(ガールズガールズ)」が劇場版の主題歌「STARRRT!」を担当することも発表され、特報で楽曲の一部がお披露目された。

 「ポリス×戦士 ラブパトリーナ!」のテーマは、みんなのラブを守るポリス×戦士で、ラブパト110番の通報を受けたラブパトリーナが、ワルピョコ団によってラブを奪われてしまった人たちラブゼーロを元に戻すため、活躍する姿を描く。テレビ東京系で毎週日曜午前9時放送。