吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんのマンガが原作のアニメ「鬼滅の刃」と京都の東映太秦映画村、京都鉄道博物館、京福電気鉄道の嵐山線(嵐電)がコラボしたイベント「鬼滅の刃 京ノ御仕事 弐」の缶バッジ、キーホルダーなどのグッズが中外鉱業から発売される。グッズは、主人公・竈門炭治郎(かまど・たんじろう)や煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)の着物姿、竈門禰豆子(ねずこ)の可愛らしいスカート姿などを描いたビジュアルを使用する。劇場版「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」に登場する無限列車をモチーフにしたバウムクーヘンも販売される。

 イベントグッズは、スクエア缶バッジ(全5種、各550円)、ルームキーホルダー(全17種、各770円)、アクリルスタンド(全5種、各1320円)、ブロマイドセット(全22種、各440円)、ロングバウムクーヘン(1080円)、記念メダル(全5種、各550円)などをラインアップする。

 イベントは、12月26日〜2021年3月14日に開催。グッズは、中外鉱業のECサイト「Chugaionline」で12月26日午前10時から予約を受け付ける。