人気アニメ「プリキュア」(ABCテレビ・テレビ朝日系)シリーズの第18弾「トロピカル〜ジュ!プリキュア」の劇場版「映画トロピカル〜ジュ!プリキュア プチ とびこめ!コラボ ダンスパーティ!」(大塚隆史監督、3月20日公開)の予告が2月5日、公開された。キュアサマー、人魚の女の子・ローラがカラフルな海を勢いよく泳ぐ姿が描かれている。

 劇場版は、「トロピカル〜ジュ!プリキュア」のプリキュアが、「ヒーリングっど プリキュア」のプリキュアからダンスパーティーの招待状を受け取るが、パーティーの開始時間は3分後で、ダンシングアイランドを目指して、大急ぎで出発することになる。「映画ヒーリングっど プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!!」(中村亮太監督)と同時上映。

 「トロピカル〜ジュ!プリキュア」のモチーフは“海”と“コスメ”で、テーマは「今一番大事なことをやろう!」。小さな島で生まれ育ち、春から都会の中学校に通う中学1年生の夏海まなつ(キュアサマー)らが、やる気パワーを奪おうとするあとまわしの魔女と戦う。2月28日から放送。