特撮ドラマ「魔進戦隊キラメイジャー」(テレビ朝日系、日曜午前9時半)の劇場版「魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE ビー・バップ・ドリーム」で、物語の鍵を握る夢の世界を共有できる宝石“ドリームストーン”の声を、人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズの主人公・碇シンジ役などで知られる声優の緒方恵美さんが務めていることが2月14日、分かった。同日、解禁された「スーパー戦隊 MOVIE レンジャー2021」の特別映像には、「さあ皆さん、すてきな夢の中へ」とのせりふも収められている。

 「スーパー戦隊 MOVIE レンジャー2021」は、「魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE ビー・バップ・ドリーム」(約39分)「騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ」(約15分)「機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE 赤い戦い!オール戦隊大集会!!」(約27分)の3本立てで、2月20日に公開される。

 特別映像には、敵との戦いで命を落としてしまったナダ(長田成哉さん)の知られざる物語として話題の「騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ」から、全員で肩を組んで歩く“胸アツ”シーン、アカレンジャーをはじめ歴代の戦隊レッドと歴代怪人が集結し、熱い戦いを繰り広げる「機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE 赤い戦い!オール戦隊大集会!!」から、白熱のバトルシーンもある。

 また、「スーパー戦隊 MOVIE レンジャー2021」の入場者プレゼントとして、全3種のうち1枚が封入されている「ムービーレンジャーチェンジングステッカー」の配布も決定した。