「週刊少年サンデー」(小学館)で連載中のオダトモヒトさんのマンガ「古見さんは、コミュ症です。」と人気バンド「サイダーガール」の楽曲「ドラマチック」がコラボしたPVが公開された。最新コミックス20巻が2月18日に発売されたことを記念し、コラボすることになった。

 PVは、マンガのコマが使用されており、人とコミュニケーションを取るのが苦手な美少女・古見硝子が悩む様子や、クラスメートの只野仁人とのやり取りが描かれている。

 作者のオダさんは「見ましたか!? 聴きましたか!? サイダーガールさんと『古見さん』のコラボ!! こちらの『ドラマチック』という楽曲は僕が古見さんっぽくないですか?と担当編集氏に提案させていただいた曲! それがこんなめちゃくちゃいい動画になるなんて……! 全ての“コミュ症”の応援歌になれ〜〜〜!!!」とコメントを寄せた。

 「古見さんは、コミュ症です。」は、人の気持ちを察するのが得意な只野仁人が、コミュニケーションが苦手な“コミュ症”の古見硝子の「友達を100人作る」という夢に協力することになる……というストーリー。2015年に同誌に読み切りが掲載され、2016年に連載がスタートした。