「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の和久井健さんのマンガ「東京卍リベンジャーズ」が原作のテレビアニメ「東京リベンジャーズ」が4月10日からMBS、テレビ東京ほかで放送されることが分かった。声優として日野聡さん、寺島拓篤さん、武内駿輔さん、広瀬裕也さん、葉山翔太さんが出演することも発表された。日野さんは不良集団・東京卍會の参番隊隊員、清水将貴(キヨマサ)を演じる。

 寺島さんは主人公・花垣武道(タケミチ)の中学時代の不良グループ・溝中五人衆の千堂敦(アッくん)、武内さんは鈴木マコト、広瀬さんは山本タクヤ、葉山さんは山岸一司をそれぞれ演じる。シンガーソングライターのeill(エイル)さんがエンディングテーマ「ここで息をして」を担当することも発表された。

 原作は、「新宿スワン」などで知られる和久井さんが「週刊少年マガジン」で2017年に連載を開始。人生どん底のダメフリーターのタケミチが、恋人を救うため、逃げ続けた自分を変えるためにリベンジする姿を描く。タケミチは、中学時代の恋人・ヒナタが、最凶最悪の悪党連合・東京卍會に殺されたことを知り、人生のピークだった12年前の中学時代にタイムリープする。実写映画化されることも話題になっている。

 ◇キャスト(敬称略)

 花垣武道(タケミチ):新祐樹▽橘日向(ヒナタ・ヒナ):和氣あず未▽橘直人(ナオト):逢坂良太▽佐野万次郎(マイキー):林勇▽龍宮寺堅(ドラケン):鈴木達央▽千堂敦(アッくん):寺島拓篤▽山本タクヤ:広瀬裕也▽鈴木マコト:武内駿輔▽山岸一司:葉山翔太▽清水将貴(キヨマサ):日野聡