小説投稿サイト「小説家になろう」で人気のライトノベル「陰の実力者になりたくて!」がテレビアニメ化されることが2月26日、分かった。詳細は今後、発表される。

 同作は、逢沢大介さんのライトノベルで、陰の実力者という中二病設定に憧れながら、モブとして目立たず生活していた少年が、異世界に転生する……というストーリー。転生した少年・シドは、異世界で陰の実力者設定を楽しむために、妄想で作り上げた闇の教団を倒すべく、おふざけで暗躍していたところ、本当に闇の教団が存在し、知らぬところで本物の陰の実力者になっていく。

 ライトノベルがKADOKAWAから刊行されているほか、コミカライズが「コンプエース」(同)で連載中。シリーズ累計発行部数は100万部以上。