声優の和氣あず未さんが、1年で最も活躍した声優に贈られる「第15回 声優アワード」の新人女優賞に選ばれたことが3月6日、分かった。新人女優賞には、藤原夏海さん、逢来りんさん、市ノ瀬加那さん、杉山里穂さんも選ばれた。

 声優アワードは、2006年に創設された賞で、KADOKAWA、小学館集英社プロダクション、文化放送などが共催。MVS(Most Valuable Seiyu、ファンが選ぶ最も活躍した声優)以外の15部門は実行委員会、選考委員会が選考した。

 例年は東京都内で授賞式が開催されるが、前回の第14回と今回は、文化放送のインターネットラジオ「超!A&G+」の特番「文化放送 超!A&G+スペシャル 第十五回 声優アワード 受賞者発表SP」で受賞者が発表された。