人気アニメ「プリキュア」シリーズの第17弾「ヒーリングっど プリキュア(ヒープリ)」(ABCテレビ・テレビ朝日系)の劇場版「映画ヒーリングっど プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!!」(中村亮太監督、3月20日公開)の完成披露舞台あいさつが3月14日、丸の内TOEI(東京都中央区)で開催され、キュアグレース/花寺のどか役の悠木碧さん、キュアアース/風鈴アスミ役の三森すずこさんら声優陣が登場した。同作で、アスミが“銀幕デビュー”し、三森さんは「ドキドキしていました!」と話した。

 「ヒープリ」は2020年2月2日に放送をスタートし、今年2月21日に最終回を迎えた。新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、ファンを前にした舞台あいさつで「ヒープリ」の声優陣が集結するのは、この日が初めてとなった。三森さんは「1年間、『ヒープリ』としてファンの皆さんの笑顔を想像しながら演じていました。皆さんにお会いできて本当にうれしいです」と喜びを語った。

 舞台あいさつには、キュアフォンテーヌ/沢泉ちゆ役の依田菜津さん、キュアスパークル/平光ひなた役の河野ひよりさん、シリーズ第18弾「トロピカル〜ジュ!プリキュア」のキュアサマー/夏海まなつ役のファイルーズあいさん、ゲスト声優の藤田ニコルさんも登場した。

 「映画ヒーリングっど プリキュア」は、花寺のどかたちが東京に行き、ゆめペンダントの力で心の中に思い描いた夢が映し出せるゆめアール体験を楽しみ、不思議な力を持つ少女でゆめアールプリンセス・カグヤと出会うが、みんなの夢を狙う謎の敵が現れる……というストーリー。2007年2月〜2009年1月に放送されたシリーズ第4、5弾「Yes!プリキュア5」「Yes!プリキュア5GoGo!」のプリキュアが登場することも話題になっている。シリーズ第18弾「トロピカル〜ジュ!プリキュア」の劇場版「映画トロピカル〜ジュ!プリキュア プチ とびこめ!コラボ ダンスパーティ!」(大塚隆史監督)と同時上映。