MF文庫J(KADOKAWA)のライトノベルが原作のテレビアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)」の第50話「月下、出鱈目なステップ」が、3月24日からTOKYO MX、BS11ほかで順次、放送される。

 ロズワールが発動させた天候を操る大魔法よって、大量のマナが発生していることを嗅ぎつけた大兎が、徐々に聖域に集まり始める。ロズワールとラムを連れて墓所に避難するエミリアたちだったが、全てを覆い尽くすような大兎の群れが迫っていた。絶体絶命かと思われたそのとき、エミリアの元にスバルとベアトリスがやってくる。三大魔獣の一翼である大兎を相手に、スバルとベアトリスの初陣が幕を開ける。

 「リゼロ」は、長月達平さん作、大塚真一郎さんイラストのライトノベルが原作。高校生のスバルが異世界に召喚され、自身が死ぬと、時間が巻き戻される“死に戻り”の能力を得る……というストーリー。