小学館のマンガ配信サービス「サンデーうぇぶり」で連載中のイノウエさんのマンガが原作のテレビアニメ「死神坊ちゃんと黒メイド」が、7月から放送されることが3月27日、分かった。貴族の少年の坊ちゃん、メイドのアリスが登場する第1弾PVも公開された。

 メイドのアリスのフィギュアが、バンダイスピリッツの「Figuarts mini」シリーズから発売されることも発表された。詳細は今後、発表される。

 「死神坊ちゃんと黒メイド」は幼い頃、「触れたもの全てを死なせてしまう」呪いを魔女にかけられ、孤独な日々を過ごす貴族の坊ちゃんが、メイドのアリスに逆セクハラを仕掛けられる日々を描いたマンガ。

 アニメは「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」などの山川吉樹さんが監督を務め、J.C.STAFFが制作する。花江夏樹さんが坊ちゃん、真野あゆみさんがアリスをそれぞれ演じる。