お笑いコンビ「ぺこぱ」と声優の関智一さんがMCを務めるバラエティー番組「声優パーク建設計画 VR部」(テレビ朝日系、日曜午後11時55分)が3月28日にスタートする。人気声優が集うバーチャル空間「声優パーク 光のバーチャル六本木」を作り出すことを目指し、VRコンテンツを企画・開発していくバラエティー番組で、毎週豪華声優がゲストとして登場する。初回は、声優の森久保祥太郎さん、立花慎之介さん、赤崎千夏さんがゲスト出演し、ぺこぱの漫才を見て生でアフレコする「漫才生アフレコ」に挑戦する。

 漫才生アフレコでは、森久保さんらが口パクで漫才するぺこぱの松陰寺太勇さんに合わせてアフレコする。声優陣のアフレコ技術に松陰寺さんが振り回される展開となるという。声優人生の中で最も記憶に残っている時代の宝物を紹介するコーナー「時を戻そう記念館」では、声優陣の知られざる苦労話や声優を目指すきっかけになった秘話が語られる。

 番組終了から1時間後は、開発中の「声優パーク 光のバーチャル六本木」が無料開放される。アプリ「cluster(クラスター)」をダウンロードした上で、番組公式サイトの入場ボタンを押すと、番組出演者が体験したコンテンツを楽しめる。

 ◇関智一さんのコメント

 ぺこぱのお二人との共演は初めてでしたが、テレビで見ている印象のまんまで優しい! とっても楽しかったです! VR空間も想像していたよりもクオリティーが何倍も高くて、いろいろな世代の声優さんが集まれる、みたいなプランがあってもいいかな〜、声優界の歴史も見られるように大先輩方の肖像なんて飾れるといいですね! 

 いずれは階層ごとにイベントができるとか……! 番組企画でも芸人さんの漫才に生アフレコする企画で、森久保くんが松陰寺さんの動きにアフレコした時の親和性がすごく高いので、ぜひ皆さんも楽しみにしていてください!