MF文庫J(KADOKAWA)のライトノベル「ライアー・ライアー」が、アニメ化されることが4月1日、分かった。「エイプリルフールだけど“ウソ”ではありません。 『ライアー・ライアー』アニメ化企画進行中!」と発表された。アニメ化を記念し、鬼頭明里さんがナレーションを務める原作小説のPVがYouTubeで公開された。

 「ライアー・ライアー」は、久追遥希さんが原作、イラストレーターユニット「きのこのみ」のkonomiさんがイラストを担当するライトノベル。学生同士がランクを決める決闘を繰り広げる学園島(アカデミー)を舞台に、主人公・篠原緋呂斗が嘘とはったりを武器に戦う学園頭脳バトル。小説が第7巻まで発売されている。

 アニメの詳細は、今後発表される。