声優の芹澤優さん、「TRF」のDJ KOOさん、ラッパーのMOTSUさんによるユニット「芹澤優 with DJ KOO & MOTSU」の楽曲「EVERYBODY! EVERYBODY!」のミュージックビデオ(MV)がYouTubeで公開された。1990年代リバイバルをイメージした“アゲアゲ”なダンスミュージックで、3人が所属するエイベックスをイメージしたブルーの衣装で、ノリノリなダンスを披露した。

 MVでは、センターの芹澤さんがポーズを決め、それぞれが自由に踊ったり、DJブースでリズムを刻んだりして盛り上げる。芹澤さんは「お二人のパリピオーラに私も負けないように、ノリノリで頑張りました! お二人に引き出していただいた新たな魅力! “大人なお姉さん”の芹澤をお楽しみください!」と話している。

 DJ KOOさんは「MVはとにかく動きました! ウェイウェイ筋とウォウウォウ筋をずっと使っているので肩の運動になりました(笑い)。みんなで一緒になって盛り上がれる最KOOなサウンドに仕上がっていますので、お楽しみに!」とコメント。

 MOTSUさんは「リード(芹澤さんのパート)を歌う人は、90年代の歌姫になりきって、そしてパリピになりきって歌ってみてください♪ MVでは、すごく分かりやすいサビに、すごく分かりやすい振り付けに注目です! サビは手を振るだけの簡単な振り付けなので、老若男女皆さんで踊ってほしいなと思います!」と話している。

 「EVERYBODY! EVERYBODY!」はテレビアニメ「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω」のオープニングテーマ。同曲とエンディングテーマ「YOU YOU YOU」を収録したCDが5月19日に発売される。