岐阜県多治見市が舞台で、伝統工芸品・美濃焼がテーマのフリーコミックが原作のテレビアニメ&実写「やくならマグカップも」。前半15分がアニメ、後半15分が実写パートの2部構成で、実写パートでは、声優陣が多治見の魅力を紹介する。実写パートの第3回は、声優の田中美海さん、芹澤優さん、若井友希さん、本泉莉奈さんが多治見で、タイルを使ったアクセサリー作りに挑戦する。

 タイルは多治見の特産品として知られている。アクセサリー作りは繊細ということもあり、4人は黙々と作業する。タイルは身近にあるが、あまり意識をしたことがなかったという4人。「キレイ」「可愛い」とまた一つ、多治見の魅力を発見する。

 「やくならマグカップも」は、2010年に多治見市の有志や企業が集まり、プロジェクトが始動。2012年から地元IT企業のプラネットがフリーコミックを発行している。母の故郷・多治見市に引っ越してきた豊川姫乃が、母が伝説の陶芸家であったことを知り、陶芸の世界に引き込まれていく……というストーリー。CBCテレビ、BS11、TOKYOMX、MBS、AT-Xで放送。