ゲーム会社「ビジュアルアーツ」の新たなメディアミックス企画「プリマドール」に声優として鬼頭明里さんが出演することが4月26日、分かった。鬼頭さんは、ローベリア製の自律人形のレーツェルを演じる。lackさんがレーツェルのイラストを描いた。

 鬼頭さんは「可愛らしいキャラクターたちがたくさん登場しますが世界観は壮大で、機械少女×歌というワクワクする設定に胸が躍りました! 世界観や設定に幅広い方々に刺さる要素が詰め込まれていて、ぜひたくさんの方々に好きになっていただけたらなと思いました」と話している。

 「プリマドール」は、フィギュアメーカー「コトブキヤ」と協力し、オリジナルフィギュアを制作し、「歌と人形」「無垢(むく)な願い、感動」をテーマとしたコンテンツを展開する。ゲームブランド「Key」の開発チームが原作を手がけ、Na-Gaさん、藤ちょこさん、原悠衣さんらが参加。魁さん、丘野塔也さんがストーリーを担当する。声優として和氣あず未さん、楠木ともりさん、富田美憂さん、中島由貴さんが出演する。