アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」で知られる入江泰浩さんが監督を務め、「カウボーイビバップ」などの川元利浩さんがキャラクターデザインを担当するオリジナルアニメ「エデン」に声優として新垣樽助さん、桑原由気さん、甲斐田裕子さんが出演することが5月12日、分かった。新垣さんは主人公・サラの成長を見守るS566、桑原さんはAIのチューリヒ、甲斐田さんは人間を排除しようとする指導者ロボット・ゼロを補佐するAIのジュネーブをそれぞれ演じる。

 サラや、サラの成長を見守るロボットのE92、A37、AIのチューリヒが登場する本予告、大人になったサラと2体のロボットが描かれたキーアートも公開された。アニメの英語版の吹き替えキャストも発表され、サラ役をルビー・ローズ・ターナーさんが担当するほか、ニール・パトリック・ハリスさん、デイヴィッド・テナントさん、ロザリオ・ドーソンさん、カサンドラ・モリスさん、ジュリー・ネイサンソンさんが出演する。

 土屋アンナさん、山之内すずさんら著名人のコメントも公開。土屋さんは「涙が止まりませんでした。環境破壊や温暖化など地球が悲鳴をあげている。人間なんていなければよかったのかもしれない。でもこのアニメは教えてくれます。人間の美しさとは何か。人間はどうあるべきか。こんなにもロボットと人間の関係を美しく描いた作品は今までになかった。この作品に感謝します」と話している。

 「エデン」は、ロボットだけが暮らす世界・エデンが舞台のSFファンタジー。人間が悪とされる世界で、農業用ロボットとして暮らしていたE92とA37はサラという名の人間の赤ちゃんが入ったカプセルを偶然発見し、ひそかに育てる……というストーリー。高野麻里佳さんが主人公・サラを演じるほか、伊藤健太郎さん、氷上恭子さん、山寺宏一さんが声優として出演する。5月27日からNetflixで全世界配信される。