声優の青山吉能さんが、ウェブサイト「アニメイトタイムズ」で連載中のコラム「みずいろPlace」の書籍化プロジェクトが始動した。アニメイトが運営するクラウドファンディングサービス「ソレオス」で5月30日正午からクラウドファンディングを実施する。

 書籍には、24本のコラムに加え、撮り下ろし写真や書き下ろしコラムなどが掲載される。リターン(特典)として、オーディオブック、直筆の“元気が出る”手紙、オンライン飲み会「よしのみ(仮)」の参加券などを予定している。

 「みずいろPlace」は、2020年6月に連載をスタートし、毎月1、15日に更新。ヘアスタイル、方言、声優アイドルユニット「i☆Ris」などをテーマに思いをつづっている。

 ◇編集担当の川野優希さんのコメント

 青山吉能「みずいろPlace」を応援いただきありがとうございます。編集担当の川野優希です。この度、青山さんのコラム連載を書籍にするプロジェクトをスタートいたします。青山吉能さんがユニット時代に毎週更新していたブログ。とても楽しかったですよね。あの世界観は継続しなければならないと青山さんの連載を企画し、早くも1年がたちました。人生の第2章も3年目です。青山さんのご連載が、多くのファンの方にお喜びいただけているようで、本当にうれしく思っています。

 今回のプロジェクトはコラムをご掲載いただいているアニメイトタイムズさんや青山さんの所蔵事務所81プロデュースさん、そしてプロジェクトの進ちょく管理や返礼品の配送周りをご担当いただくBlash9さんと委員会を組成し、皆さまにお喜びいただける書籍制作に努めます。「みんなで作る!」のタイトル通り、皆さんと一緒に決めたいこともありますので、ぜひよろしくお願いいたします。