女優の福原遥さんが、「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中の赤坂アカさんの人気ラブコメマンガが原作の実写映画の続編「かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナル」(河合勇人監督、8月20日公開)に出演することが5月17日、分かった。福原さんは、同作のテレビアニメ第2期で秀知院学園高等部3年の“つばめ先輩”こと子安つばめを演じたことも話題で、実写映画でも同役を演じる。子安つばめのキャラクタービジュアルも公開された。俳優の板橋駿谷さんが秀知院学園高等部3年の風野役、高橋文哉さんが荻野コウ役で出演することも発表された。

 続編のストーリーも発表され、原作でも人気の体育祭&文化祭のエピソードが描かれることが分かった。福原さんが演じる子安つばめは、体育祭の応援団副団長を務める秀知院学園高等部の3年生。学園のマドンナで、美人すぎて付き合うことが難しい“難題女子”の一人に数えられる。

 福原さんは「アニメシリーズでは声優としてつばめちゃんを演じさせていただいているのですが、実写の子安つばめは誰が演じるのかな〜とワクワクしていたところ、今回のお話をいただけて『まさか自分が?!』と本当に驚きました! アニメだけでなく実写にも出演することができるなんてすごく光栄ですし、大好きなつばめちゃんを演じられる喜びを全身で感じています。魅力的なつばめちゃんを皆様にお届けできるよう頑張ります!」とコメントを寄せている。

 「かぐや様は告らせたい」は、秀才の集う秀知院学園を舞台に、プライドが高く「自分から告白したら負け」と互いに考えている生徒会副会長の四宮かぐやと生徒会長の白銀御行が、いかにして相手に告白させるかに知略を巡らせる姿を描いている。テレビアニメ第1期が2019年1〜3月、第2期が2020年4〜6月に放送された。実写映画では、人気グループ「King & Prince」の平野紫耀さんが白銀御行、女優の橋本環奈さんが四宮かぐやを演じる。